« 豪雨の爪痕 | トップページ | 高速復旧 »

2018年7月11日 (水)

豪雨の爪痕②

集中豪雨が済んだ途端、猛暑で体の調子がドチ狂います。
岡山県の倉敷市は瀬戸内海を挟んで、ここ丸亀市の向かい側で10何Km位か離れていません。
その10何Kmが被害の境目で、こちらは丸亀城の石垣が崩落した位です。
仕事の段取り序でに市内を流れている河川の状態を見に行きました。
河口に行くと日頃溜まっている流木などは激流に流されたのか綺麗サッパリしていました。


69

近くではテトラに絡んでいる流木を撤去中~。
無精して座席からフロントウインドウ越しに撮ったので色が悪いです(汗)。


70

しかし案の定、少し沖側に行くと流れて来たものが蓄積していました。
まぁ~、見る限りプラスチックやビニールでなくて草木の様で、長年立つと自然に帰ると思う。


71


« 豪雨の爪痕 | トップページ | 高速復旧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602179/66929621

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨の爪痕②:

« 豪雨の爪痕 | トップページ | 高速復旧 »